2012.02.26

李がフル出場でPK奪取…快勝のサウサンプトンは暫定首位に浮上

 イングランド・チャンピオンシップ(2部)が25日に行われ、日本代表FW李忠成が所属するサウサンプトンはアウェーでワトフォードと対戦。3-0で快勝を収めた。

 李が先発したサウサンプトンは、13分にリッキー・ランバートがゴールを挙げ、アウェーで先手を奪う。すると先制ゴールをマークしたランバートが、21分と72分にも加点し、ハットトリックを達成。サウサンプトンを快勝に導いた。

 なお、李はフル出場し、ランバートの3点目となるPKを獲得し、勝利に貢献した。

 サウサンプトンはワトフォード戦の勝利で、勝ち点を62まで伸ばして、1試合消化の少ないウェストハムを抑え、暫定首位に立っている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る