2012.02.25

ボルシアMG大津「毎試合大事にチャンスを生かして行きたい」

 ボルシアMGに所属する大津祐樹は、24日に行われたハンブルガーSVに途中出場。チームは1-1で引き分けた。試合後、大津は以下のように振り返っている。

「今日はあまり良くなかったすね。試合展開的にもらしくない。でも負けないっていうのが大事なんで。そういう意味では良かったなと思います」

「攻撃の部分もちょっと中途半端だったし、ミスはすごい多かった。ただ、ずっと勝ってますからね、たまにはありますよ」

-監督からの指示は?
「基本的に右サイドバックのところのディフェンスのサポートっていうのがきつく言われました」

-前回も監督に守備の部分で指示を出されたみたいです
「守備のところをしっかりやって、そのなかで攻撃の部分を出すと。今日の試合展開なんかちょっと引き気味で、っていう感じでしたけど」

-難しい状況の中で試合に出るということについて
「やっぱりこの短時間でまず結果を出さないといけないってことがすごいポイントになってくると思うので、ここを乗り越えたらまた一つ行けるかなって感じはします」

-ヘアマンが負傷し、チャンスが増えると思うが
「自分にとってすごいチャンスになるんで、そういう意味ではチャンスを生かして行くというか。その為には練習からアピールしてポジションをつかんで行かないといけないと思っている。本当に今は一試合一試合が大事になってくると思います」

-U-23への合流が急きょなくなりましたが
「今、自分ができることはオリンピックに行くことではなく、クラブでやること。その時に判断が変ったことによって、集中できるっていうこととか。今はクラブが大事。オリンピックが大事じゃないとかそういう問題じゃないですけど、その与えられた場所でやるのが選手として大事なのかなって思います」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る