2012.02.24

出場なしに終わった内田「監督にはこの調子を続けるよう言われた」/EL

 ヨーロッパリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグが23日に行われ、日本代表DF内田篤人が所属するシャルケはホームでヴィトリア・プルゼンと対戦し、延長戦の末3-1で勝利。2戦合計スコア4-2でベスト16進出を決めた。

 19日のヴォルフスブルク戦でリーグ戦3試合ぶりのスタメン出場を果たした内田だったが、この日はベンチ入りしたものの、出場なしに終わっている。

 以下、試合後の内田のコメント。

「(3試合ぶりにスタメン出場した19日のヴォルフスブルク戦後に監督から何か言われたか?)この間の試合は良かったから、この調子を続けてくれ、みたいに言われました。(今日はただ他の選手を試しただけ?)まあ、そんな感じじゃないですか」

「(今日は出場できないと思っていた?)状況的に難しいでしょ。ディフェンスの選手が代わらないほうが、試合はうまくいってるってことだから。(守備陣は選手が頻繁に入れ替わってラインコントロールが難しくないか?)それはまあしょうがないかな。いろんな国のやつが来て、いろんな選手がいるけど、変わんないからね。誰が入っても一定のレベルでやれる人ばっかだから。あとは個人の特長になってくる。そこらへんは監督の使い方」

「相手は頑張ってました。最後もよく追いついたし。(延長後半に)失点した後の彼らのガックリ加減を見れば、どれだけ彼らが頑張ってきたかが分かる。アウェーに乗り込んで、6万人の中でプレーして、先制点取られてもあきらめずに最後まで走って。10人なってもやるようなチームは好きですね。(サッカーが荒かったのでは?)しょうがない。しょうがない。気持ちはすごい分かる」

「(前回のヴォルスブルク戦に比べると、右サイドはあまり機能していなかったのでは?)ファルファンの使い方だろうね。ファルファンを使いたいからといって、ファルファンにずっと預けてるんじゃなくて。あいつを前に向かせるには、フォワードに当てなきゃ。そこらへんを徹底できれば、面白くなると思う」

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る