2012.02.22

宮市「アーセナルの雰囲気は張りつめていたがボルトンはフレンドリー」

 ボルトンに所属する日本人FWの宮市亮は、ロンドンでの経験と新天地での生活について語った。地元メディア『The Bolton News』が報じている。

 アーセナルからレンタル移籍中の宮市は過去半年の経験について、「アーセナルの雰囲気は信じられないほど張りつめたものでした。(ボルトンは)よりフレンドリーですね」とコメント。強豪クラブならではの重圧があったと明かした。

 また、出場機会が得られなかったことについては「とても難しい期間でした」と話したが、「スーパースターたちとともに練習をしたことは無駄ではなかった。実際、何にも変えがたい経験だったと感じています」と、今に繋がるものを得られたと実感しているようだ。

 18日に行われたFAカップ5回戦のミルウォール戦で初得点を記録したことについては、「得点した後、誰かが投げたペットボトルが僕に当たりました。でも本当に特別な空気だったんです。初めてのFAカップでのプレーだったし、驚くべきものでした」とコメント。思わぬアクシデントがあったものの、喜びの感情が勝ったと明かしている。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る