2012.02.20

メッシがグアルディオラ監督の去就に言及「クラブに残ってほしい」

 バルセロナは、19日に行われたリーガ・エスパニョーラ第24節でバレンシアと対戦。ホームで5-1と大勝した。

 バレンシア戦で4ゴールを挙げる活躍を見せ、バルセロナを勝利に導いたアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは試合後、次のように語った。クラブの公式HPが伝えている。

「(最近受けてきた批判にも)実際は、すごく落ち着いていたんだ。チームメートや監督、大事な人たちを信頼し、そのことが僕を幸せにするんだ」

「序盤は多少苦労し、リードを奪われてしまった。しかし、真に重要なことは僕らが良い試合、良いプレーをしたことだね」

「ドイツのとき(14日のレヴァークーゼン戦)と同じように、チームが本来の姿を取り戻したことが大事だった。大きな試合が続くから、この状態でいかないとね」

 また、来シーズンの契約延長を保留しているジョゼップ・グアルディオラ監督にも言及。「監督は僕らの考えを知っている。しかし、良いと思った瞬間に決断を下すのが彼なんだ。もちろん、彼がクラブに残ることを願っているよ。非常に大事な人だからね」と、指揮官への信頼も口にした。

 メッシは、バレンシア戦の4ゴールで、リーグ戦で27得点目に到達。得点ランクトップのレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドに1ゴール差と急接近した。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る