2012.02.20

ドルトムントが観客数で欧州1位に…今シーズンは平均8万超

 ドルトムントは18日に行われたブンデスリーガ第22節のヘルタ・ベルリン戦に1-0と勝利。アウェーでの一戦ながら勝ち点3を奪い、連勝を6に伸ばした。そして、熱狂的なサポーターが多いことで知られるドルトムントにおける興味深いデータを、クラブの公式HPが伝えている。
 
 ヘルタ・ベルリン戦はアウェーでの開催だったが、駆けつけたドルトムントのサポーターは2万人を超えた。試合前ゲート近くの複数のテラスが、ボルシアのファンでいっぱいになり、見渡す限り黄と黒で埋め尽くされたという。反対側のメインスタンドにさえ、多数のドルトムントのサポーターが居た。
 
 また『weltfussball.de』の導きだしたデータによると、今シーズンのドルトムントのホームスタジアムでの観客数は平均8万人超。これはドイツに留まらず、ヨーロッパの中でトップの数字だ。さらに驚くべきは、ここ10年間の平均観客数でも同様のことが言えるということ。平均観客数約7万5千人というデータは、レアル・マドリードやバルセロナ、マンチェスター・Uといったビッククラブを抑え首位に立つものなのだ。
 
 香川がドルトムントへの残留を強く望む理由の1つに、この熱狂的なサポーターたちの存在があることは間違いないだろう。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る