2012.02.19

FA杯敗退に落胆するヴェンゲル「不運が重なってしまった」

 FAカップ5回戦が18日に行われ、アーセナルはサンダーランドと対戦し0-2で敗れた。アーセナルのアルセーヌ・ヴェンゲル監督は、試合内容に不満を抱きつつも、気持ちを切り替え、次の試合に集中しなければならないと語った。クラブの公式HPが伝えている。

「我々は全力で戦い、良いパフォーマンスを見せていたと思う。1週間でアウェー戦が3試合だからね。不運な日程だったと思う。アウェーでチャンピオンズリーグを戦ったあとに、またアウェーで戦うことになったからね。ピッチ状態も難しかった」

「(ロビン)ファン・ペルシーが倒された場面は100パーセントPKだった。主審の(ハワード)ウェブ氏のミスジャッジだ」

「サンダーランドの最初のシュートがゴールになってしまった。我々は追いかける展開となり、ギャンブルに出たが、相手のカウンターにあってしまい、2点目を奪われてしまった」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る