2012.02.19

細貝が痛恨パスミス、アウクスブルク敗れる…大津は出番なし

 ブンデスリーガ第22節が18日に行われ、日本代表MF細貝萌が所属するアウクスブルクはアウェーでレヴァークーゼンと対戦し、1-4で敗れた。

 25分にCKから先制点を許し、1点ビハインドで後半を迎えたアウクスブルクは、50分にク・ジャチョルのブンデス初ゴールで同点に追いつく。しかし、60分に勝ち越し点を決められると、その後も2点を失い大敗を喫している。

 ボランチでスタメン出場を飾った細貝は、14試合連続のフル出場を果たしたものの、3失点目につながるパスミスを犯すなど、チームとともに精彩を欠いた。アウクスブルクは6試合勝利から遠ざかっている。

 アウェーに乗り込んだ3位のボルシアMGは、2-1でカイザースラウテルンに勝利。U-23日本代表に追加招集されたMF大津祐樹はベンチ入りを果たしたものの、出場機会は訪れなかった。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る