2012.02.18

FIFA、ウズベキスタン5選手に処分…最終予選初戦は出場停止に

 FIFA(国際サッカー連盟)は17日、ウズベキスタン代表の5選手に1試合の出場停止処分と3000スイスフラン(約26万円)の罰金を科したと公式HPで発表した。

 ウズベキスタンの5選手は、昨年11月15日に行われたブラジル・ワールドカップ出場権を懸けたアジア3次予選のタジキスタン戦において、遅延行為による警告を受け、29日に行われる同予選の日本戦は出場停止となっていた。

 しかし、FIFAは、最終予選進出を決めていたウズベキスタンの選手たちが、累積警告消化のため故意に警告を受けたとして、行為を問題視。最終予選の初戦を出場停止とする処分を科している。

 また、ウズベキスタン・サッカー協会に対しての1万8000スイスフラン(約155万円)の罰金処分も併せて発表された。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る