2012.02.18

首位に立つモウリーニョに油断なし「我々の相手は偉大なバルセロナ」

 レアル・マドリードのジョゼ・モウリーニョ監督は、18日に行われるラシン・サンタンデール戦前の記者会見で、今後の指針について言及した。公式HPが伝えている。

 チームは現在22試合で勝ち点58を積み上げており、2位のバルセロナに10ポイントの差をつけている。しかし、指揮官は「とても重要なものだが、まだ決定的なものではない」と慎重な姿勢を崩さず、最大のライバルであるバルセロナを警戒した。

「間違いなく2位との勝ち点差は自分たちにとって良いものだし、バルセロナを難しい状況にさせている」

「しかし、チームはこれまでと変わらぬ取り組みをしていかなければならない。なぜなら、我々の相手は偉大なチームであり、勢いに乗れば連勝を重ねる力があるからだ。毎試合勝利を目指していくが、たとえ勝ち点1差でタイトルを獲得したとしても、それはマドリードにとって成功と言えるものだ」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る