2012.02.18

ベッカム、イングランド代表監督にレドナップを推薦「偉大な人物」

 LAギャラクシーに所属する元イングランド代表MFのデビット・ベッカムは、同代表の新指揮官に、トッテナムのハリー・レドナップ監督が適任であると考えているようだ。『スカイスポーツ』が報じている。

 MLS(メジャーリーグサッカー)のオフシーズンに、トッテナムへ練習参加した経験を持つベッカムは、「ハリーは素晴らしい手腕を持っている。彼の下でプレーしてきた選手を知っているよ。僕もトレーニングを受けたからね。彼は偉大な監督であるだけでなく、人間的にも素晴らしい人物なんだ」とコメント。ファビオ・カペッロ前監督の後任として期待されているレドナップに太鼓判を押した。

 また、FA(イングランド・サッカー協会)が、カペッロに相談なくジョン・テリーのキャプテンを剥奪したことについては、「監督が告げるべきだ、いかなる場合でもね」とコメント。FAの独断に苦言を呈している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る