2012.02.17

香川離脱に頭を抱えるクロップ監督「ここまでひどいとは……」

 15日の練習中に左足首のじん帯を損傷し、2~3週間の戦線離脱となった日本代表MF香川真司について、ユルゲン・クロップ監督がコメントを残した。ドイツ紙『ビルト』が報じている。

 16日の記者会見に出席したクロップ監督は、香川が18日のヘルタ・ベルリン戦、26日のハノーファー戦に欠場することを明らかにした。

「最初はそんなにひどくないと思っていたんだが、だんだんと状態が悪化してしまったんだ。ヘルタ戦とハノーファー戦には出場できない」

 また、チームドクターは3月3日のマインツ戦での復帰に向けて治療を行っていくと話している。

 ドルトムントは現在、ドイツ代表MFのマリオ・ゲッツェが負傷離脱中。それだけに、チームを力強くけん引していた香川の離脱はチームに大打撃を与えそうだ。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る