2012.02.16

セードルフがアーセナルの弱点を指摘「経験豊かなベテランが必要」

 チャンピオンズリーグ史上、最もカップを多く掲げた男がアーセナルに忠告を行っている。ミランに所属するMFクラレンス・セードルフは、『Special Report』の取材に対し、今後アーセナルがコンスタントにタイトル争いを繰り広げたいのならば、今夏に経験豊かなベテラン選手を加える必要があると語った。
 
 15日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグで、サン・シーロにアーセナルを迎えたミランは、4-0という大差で勝利を収めた。セードルフは、セカンドレグに向けて気を引き締めながらも、今シーズンのガナーズのパフォーマンスについて、「継続性に欠ける」とも指摘。その原因として、ベテラン選手の少なさを挙げている。
 
「アーセナルはとても波のあるチームだ。チェルシーのようなビッククラブに5-3で勝利する一方で、その次の週には格下相手に勝ち点を取りこぼしてしまう。もちろん、アーセナルがどのチームに対しても、勝つ可能性を秘めたチームなのも事実だ。彼らの資質をリスペクトしなければならないのは当然だよ」
 
「人々はアーセナルのゲームを観ていつも楽しんでいる。かつてほど試合に勝利できていないとはいえ、アルセーヌ・ヴェンゲルが素晴らしい監督であることは間違いない」
 
「しかし、唯一批判すべきは、彼らがベテラン選手を若いメンバーの中にほとんど加えていないことだ。困難な状況を切り抜くためには、若手選手とベテラン選手のバランスを保つことが必要だ。経験豊かな選手をあと2、3人加えるべきだろう」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る