2012.02.16

アーセナル粉砕のミラン監督「唯一の後悔は5点目を取れなかったこと」

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグが15日に行われ、ミランとアーセナルが激突。名門クラブ同士の対決はホームのミランが、4-0で勝利を収めた。



 試合後、ミランのマッシミリアーノ・アッレグリ監督がホームでの圧勝劇を振り返った。『UEFA.com』が伝えている。

「まず最初に、まだ勝ち上がりが決まったわけではないと強調したいね。イングランドでの試合は常に難しく、今回のような圧倒的なパフォーマンスをする必要がある。ファーストレグのことを考え過ぎないようにしなければならないね」

 チームの見せたプレーについては、「ポジショニングが非常に良く、相手にチャンスを作らせなかった」と評価を与えるとともに、「唯一の後悔は、終盤の2つのチャンスを生かせず、リードを広げられなかったことだよ。もちろん結果には満足しているが、5点目を奪えればさらに良かった」と貪欲さも見せた。

 ただ、「チームとして良いプレーで多くのチャンスを作り、非常にうまく相手を止めることができた。最近は負傷者が多く、今回示したような闘志を取り戻す必要があったので、立ち直れたのは大きいよ」ともコメント。「今後も努力し、さらにチーム力を上げ、最近経験していたスランプを過去のものにする必要がある。アーセナルはチームとしても個人で見ても非常に質が高いが、彼らが本来の力を出せなかったならば、それは我々が頑張ったからだろうね」と、満足げに 語った。

 ミランが4点リードの圧倒的なアドバンテージを持って戦うセカンドレグは、アーセナルのホームで3月6日に開催される。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る