2012.02.16

CLベスト8進出を諦めないシュチェスニー「まだ終わったわけじゃない」

 15日に敵地で行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグのミラン戦で、0-4と大敗を喫したアーセナル。しかし、アーセナルのGKヴォイチェフ・シュチェスニーは、8強入りを諦めていないようだ。『スカイスポーツ』が報じている。
 
 シュチェスニーは、ホームでのセカンドレグにおいて、アーセナルに困難なミッションが課されていることを認めている。しかし、逆転勝利は不可能ではないこと強調した。
 
「ミランとのセカンドレグはとても難しいものになる。サン・シーロでは、いかに彼らが優れているかを思い知らされたね。ミランのフィニッシュのクオリティは信じられないものだった。
 
「でも、まだ終わったわけじゃないよ。我々の守備も今すぐにとはいかないが、セカンドレグまでには改善できると思っている。8強入りは不可能ではない」
 
 また、4失点目のPKの判定についても言及。アーセナルDFヨハン・ジュルーの相手FWズラタン・イブラヒモビッチへのファールは厳しい判定だったと抗議している。
 
「(PKの判定は)は残酷なものだった。しかし、我々は判定を変えることはできない。判断を下すのはレフェリーだ」
 
 さらに、シュチェスニーは18日に行われるFA杯のサンダーランド戦に向けて、気持ちを切り替える必要があるとも語っている。
 
「僕たちは今週末にサンダーランドと対戦する。まずはこの試合にベストを尽くさなければならない。ミランとのセカンドレグへ向けて、自信になるような試合にしたいね」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る