2012.02.16

エヴラはアヤックス戦欠場へ…スアレスとの握手拒否問題を考慮

 マンチェスター・Uを率いるアレックス・ファーガソン監督は、敵地で16日に行われるヨーロッパリーグのアヤックス戦で、パトリック・エヴラを遠征に帯同させないことを決めた。リヴァプールFWルイス・スアレスとの握手拒否問題を考慮した上での決断だったようだ。『スカイスポーツ』が報じている。
 
 11日に行われたリヴァプール戦の試合前、スアレスがエヴラとの握手を拒むという事件が勃発。直後にエヴラは、スアレスの腕をつかみ抗議の意を示していた。また、2-1でマンチェスター・Uが勝利を収めた試合終了後、エヴラがスアレスの前で勝利を祝うパフォーマンスをしたことも問題に。ファーガソンは、感傷的な週末を過ごすこととなったエヴラをいたわるため、アヤックス戦のメンバーから外すことを決断したようだ。
 
「我々はエヴラを遠征メンバーから外すことにした。先週末、彼は精神的に不安を抱えていたからね。正しい決断だと思っているよ」
 
 また、ライアン・ギグスとディミタール・ベルバトフも、負傷によりオランダへの遠征メンバーから外れている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る