2012.02.16

レアル最大の敵は気温か…本田所属のCSKA戦はマイナス15℃

 21日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦で、レアル・マドリードは本田圭佑所属のCSKAモスクワと対戦する。ファーストレグは極寒の地であるロシアで行われるため、レアル・マドリードは現地入りする日程を早めて寒さ対策をするようだ。



 スペインメディアによると、レアル・マドリードは19日の日曜日には現地に入り、翌日にトレーニングを行う予定。試合当日の予想気温はマイナス9℃で、風なども加わると体感温度はマイナス15℃前後になると見られている。

 レアル・マドリードは18日にリーガ・エスパニョーラ第24節でラシン・サンタンデールと激突。翌日にはロシア行きの飛行機に乗る過密日程でCSKAモスクワ戦を迎える。

[写真]=ムツ カワモリ

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る