2012.02.16

CL決勝Tでゼニトがベンフィカとの打ち合い制し、ホームで先勝

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグが15日に行われ、ゼニトとベンフィカが対戦した。



 ホームで戦うゼニトだったが、20分にFKのこぼれ球をベンフィカのマキシ・ペレイラに詰められ、先制点を許してしまう。

 しかし、ゼニトもすぐさま反撃。27分にロマン・シロコフが左サイドからのクロスをボレーで合わせ、前半の内に同点に追いつく。試合を振り出しに戻したゼニトは、71分にも右サイドを崩し、最後はセルゲイ・セマクがゴールを挙げ、逆転に成功。

 アウェーで戦うベンフィカも、87分にニコラス・ガイタンがゴール正面でシュート。一度は、GKに弾かれるが、こぼれたところをオスカル・カルドーソが押し込み、食い下がる。

 再び同点となったシーソーゲームに決着をつけたのは、ゼニトだった。同点弾を浴びた直後の88分、相手DFのクリアミスを拾ったシロコフが、飛び出してきたGKもかわし、決勝点を奪取。3-2と打ち合いを制した。

 なお、3月6日のセカンドレグは、ベンフィカのホームで行われる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る