2012.02.15

絶好調の香川がサポーターに感謝「声援の快感に勝るものはない」

 11日に行われたブンデスリーガ第21節のレヴァークーゼン戦で、決勝点をマークしたドルトムントの日本代表MF香川真司が、自身のブログで得点を振り返った。

 香川は今シーズン7ゴール目について、「まさに自分のイメージ通りのボール運び。満足のいくゴールでした」とコメント。「8万人を超える観客がいるホームゲームの中でのゴールは最高ですね!ファンの声援に包まれて、この快感に勝るものはないんじゃないかと思います」とホームでの決勝ゴールを振り返った。

 また、試合終了間際に交代した際にスタンディングオベーションの中、自身のチャントがスタジアムに響いたことにも言及。「ああやって観客のみんなに受け入れてもらえていることは心の底から嬉しく、また気持ちよかったです!やっぱり、ホームは最高ですね」とサポーターへの感謝を述べた。

 ドルトムントは、レヴァークーゼン戦の勝利でリーグ戦5連勝を達成。勝ち点46で首位に立っている。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る