2012.02.15

帰国していたテベスがマンチェスターに到着…マンC復帰へ

 マンチェスター・Cは14日、アルゼンチン代表FWカルロス・テベスが、滞在していた母国アルゼンチンからマンチェスターに到着したとクラブの公式HPで発表した。

 テベスは、14日の午後にマンチェスターに到着。今後、チームに合流すると見られる。

 テベスは昨年9月に行われたチャンピオンズリーグ・グループリーグのバイエルン戦で途中出場を拒否。チームから構想外となり、アルゼンチンに帰国していた。

 しかし、今冬の移籍市場での退団が確実と見られていたものの、移籍交渉がまとまらず、結局マンチェスター・Cに残留。「シティのリーグ優勝に再び力を貸せるかもしれない」とコメントし、再びプレーする可能性を示唆していた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る