2012.02.14

R・カルロスがモウリーニョとの秘話を明かす「彼は続投すると言っていた」

 12日、本拠地サンチャゴ・ベルナベウにレバンテを迎えたレアル・マドリードは、1996年から2007年まで11年間に渡りチームを支えた元ブラジル代表DFロベルト・カルロスの功績を称え、試合前に特別式典を行った。

 サポーターからの大歓声に包まれる中、キックオフ前には始球式を行ったロベルト・カルロスは、同試合を中継した『Canal Plus』とのインタビューで、レアル・マドリードからのトリビュートに感謝の意を示すとともに、チームの成功を願った。

「ベルナベウを改めて訪れることができるのは、いつだって光栄なことだ。僕はこのチームの、いかなる困難が訪れようとも失われることのないファイティング・スピリットが好きなんだ。今のチームならばクラブ史に偉大な足跡を残せるだろう」

 現在、ロシアのアンジ・マハチカラでプレーするロベルト・カルロスはまた、シーズン後のレアル・マドリードからの退団も噂されているジョゼ・モウリーニョ監督との秘話も明らかにしている。

「モウリーニョ監督と話をしたが、『私にはクラブとの契約が残っているので、来シーズンも続投する』と言っていたよ。それに対しては、『もし考えが変わったなら、お勧めのチームが一つある。アンジは両手を広げて世界最高の指揮官をお待ちしている』と返しておいたけどね」

[写真]=ムツ カワモリ

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る