FOLLOW US

ベッケンバウアー、ロッベンの態度に怒り心頭「エゴイストのようだ」

 バイエルンのフランツ・ベッケンバウアー名誉会長は、ドイツのテレビ局スカイ90のインタビューで同クラブのオランダ代表アリエン・ロッベンの試合中における振る舞いを痛烈に批判した。
 
 ベッケンバウアー氏はロッベンの姿勢を問題視し、「彼の意識には失望させられているよ。単なるエゴイストのようじゃないか。彼はゴールした時にも、アシストした選手のところへ駆け寄ろうともしないんだ」と怒り心頭。さらに、「この態度が改善しないなら、チームメートたちは彼を見放すだろう。『ボールくらい自分で探しにいけ』とね」と話し、チームに悪影響が出ると指摘した。
 
 とはいえ、意識の改善には期待を寄せているようで、「態度を改めてチームのことを考えてプレーしろ」と、愛するクラブのエースにエールを送っている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO