FOLLOW US

デビュー戦の酒井にドイツメディアは及第点…得点の岡崎には高評価

 11日に行われたブンデスリーガ第21節のヘルタ・ベルリン戦にスタメン出場し、ブンデスデビューを果たしたDF酒井高徳。序盤は堅さが目立ったものの、攻守に渡って無難な働きを見せ、フル出場でチームの大勝に貢献した。

 ドイツ紙『ビルト』とドイツ誌『キッカー』は、酒井に「3」(最高点が1、最低点が6)をつけており、デビュー戦のプレーに及第点をつけている。また、今シーズン5点目を決めた岡崎には『ビルト』が「2」、『キッカー』が「2.5」とそれぞれ高い評価を下している。

[写真]=Bongarts/Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA