FOLLOW US

ルーニーがジェラードを新主将に推薦「パーフェクトな選択」

 マンチェスター・Uに所属するイングランド代表FWウェイン・ルーニーは、リヴァプールのスティーヴン・ジェラードを同国主将に推薦している。『スカイスポーツ』が報じた。
 
 前イングランド代表キャプテンであるジョン・テリーは、所属するチェルシーでの試合中、人種差別的発言をしたとして起訴処分に。これを受けてFA(イングランドサッカー協会)はテリーからキャプテンマークをはく奪。新たなキャプテンを模索している。
 
 リオ・ファーディナンド(マンチェスター・U)はツイッターで主将就任を否定。他にはスコット・パーカー(トッテナム)、ジョー・ハート(マンチェスター・C)、フランク・ランパード(チェルシー)など数多くの候補が挙がっている。しかし、ルーニーはジェラードが最もふさわしいと信じているようだ。
 
 ルーニーはツイッターで、自身もキャプテンマークを巻くことに関心を示しながらも、ジェラードを推している。
 
「みんなが新キャプテンについて尋ねるけど、当然、僕にとってもイングランド代表の主将になることは喜ばしいことだ。でも新たな監督が決めることだよ。もっとも、僕自身はジェラードがパーフェクトな選択だと思っているけどね」

プレミアリーグ観るならDAZN!
期間限定2カ月無料キャンペーンはこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA