FOLLOW US

初のフル出場のハーフナー、無得点でフィテッセも敗戦…安田は出場せず

 エールディヴィジ第21節が12日に行われ、日本代表FWハーフナー・マイクとDF安田理大が所属するフィテッセはアウェーでフェイエノールトと対戦した。

 ハーフナーが先発したフィテッセは、12分に先制を許すと31分にもPKで失点。2点のビハインドを背負ってしまう。なんとか反撃したいフィテッセは、41分にニッキー・ホフスがPKを沈め、1点差に詰め寄って前半を終える。

 後半に入ると、両チームともにゴールを奪えない時間帯が続く。何とか追いつきたかったフィテッセだったが、83分にフェイエノールトに追加点を許していまい、万事休す。1-3で敗れた。

 なお、ハーフナーは移籍後初のフル出場。ベンチスタートだった安田は、出場機会がなかった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA