FOLLOW US

リヴァプール指揮官、スアレスの握手拒否について「知らなかった」

 11日に行われたプレミアリーグ第25節のマンチェスター・U対リヴァプールは2-1でホームのユナイテッドが勝利した。

 この一戦でパトリス・エヴラとの試合前の握手を拒否したルイス・スアレスにユナイテッドのアレックス・ファーガソン監督は「二度とプレーするべきではない」と激怒。リオ・ファーディナンドも「敬意を完全に失った」と話すなど、スアレスには批判が集中している。また、握手拒否がファンのボルテージを上げてしまったのではないかとの見方も出ている。

 しかし、リヴァプールのケニー・ダルグリッシュ監督は、ファンの騒動が大きなものではないとの見解を示している。『スカイスポーツ』が報じている。

「私は、両チームのファンがよく機能し、お互いにちょっとした冗談をしたのだと思う。問題はないよ。試合前には握手しないなんて知らなかった。私は、そこにいなかったし、しっかり見ていない」

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA