FOLLOW US

チェルシー指揮官、エヴァートン戦の完敗に失望「今季最低の試合」

 プレミアリーグ第25節のエヴァートン対チェルシーが11日、グディソン・パークで行われた。エヴァートンはMFスティーブン・ピーナールとFWデニス・ストラククアルルシが得点を挙げ、2‐0で完勝、チェルシーは今シーズン6敗目を喫した。
 
 チェルシーのアンドレ・ヴィラス・ボアス監督は結果とチームのパフォーマンスに失望しているようだ。公式HPが伝えている。
 
「私が思うに、今シーズン最低の試合だ。我々は、試合のスタートで苦しんでしまった。ボールを支配し、十分なチャンスを作ることができなかったね。これで5位になってしまった。我々にとって十分ではないね。これからFAカップ、チャンピオンズリーグに向けてもっと調子を上げていかなければならない」

プレミアリーグ観るならDAZN!
期間限定2カ月無料キャンペーンはこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA