FOLLOW US

ルーニー、2得点でのリヴァプール撃破に「子供の頃の夢が叶った」

 マンチェスター・Uは11日に行われたプレミアリーグ第25節でリヴァプールをホームに迎え、2-1と勝利を収めた。

 2ゴール挙げる活躍を見せたイングランド代表FWウェイン・ルーニーは、試合後に勝利の喜びを語った。クラブの公式HPが伝えている。

 ルーニーは、「オールド・トラッフォード(マンチェスター・Uのホーム)でリヴァプール相手に2ゴールを決めるなんて、素晴らしい気分だったね。試合にも勝って勝ち点3獲得に貢献できた。子供の頃の夢を叶えた気分だよ」とコメント。「リヴァプールは非常に守備的で、フラストレーションを与えようとした。しかし僕らも積極的に攻め上がり、相手をうまく崩せたと思うよ」と語り、試合内容にも満足感を示した。

 さらに「何が起こってもおかしくない試合ではあったよ。1点を返されてからは守備を固めて、カウンターを狙っていたんだ。結果的にリードを守り、勝ち点3を獲得できて本当に嬉しいよ」と続け、最後までリヴァプール撃破の余韻にひたった。

 ルーニーはマンチェスター・Uに移籍する以前、リヴァプールのライバルチームであるエヴァートンでプレー。所属クラブは変わったが、ライバル撃破に喜びもひとしおだったようだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA