FOLLOW US

バイエルン勝利、首位ドルトムントを追走…宇佐美はベンチ入り

 ブンデスリーガ第21節が11日に行われ、FW宇佐美貴史が所属するバイエルンはホームでカイザースラウテルンと対戦し、2-0で勝利を収めた。

 バイエルンは6分、マリオ・ゴメスがリーグ戦18点目のゴールを奪い先制すると、30分にはトーマス・ミュラーが追加点をマーク。危なげなく勝ち点3を手にし、レヴァークーゼンに勝利した首位ドルトムントを勝ち点2差で追っている。

 宇佐美は2試合連続となるベンチ入りを果たしたものの、出場機会はなかった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA