FOLLOW US

首位快走のレアル、ディ・マリアとケディラが負傷から復帰

 レアル・マドリードは7日、負傷で戦列を離れていたアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアとドイツ代表MFサミ・ケディラが、全体練習に合流したとクラブの公式HPで発表した。

 ディ・マリアは、昨年12月31日の練習中に右ふとももを負傷して以来、試合を欠場。ケディラも1月10日に行われたコパ・デル・レイのマラガ戦で右足首を負傷し、戦列から離れていた。

 レアル・マドリードはリーグ第21節を消化した時点で首位に立ち、2位のバルセロナに勝ち点7差をつけている。12日には、リーガ・エスパニョーラ第23節でレバンテをホームに迎える。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA