FOLLOW US

出場機会減少に不満のベルバトフ「幸せではない」

 マンチェスター・Uに所属するFWディミタール・ベルバトフは今シーズン、リーグ戦わずか10試合の出場にとどまっている。昨シーズンのプレミアリーグ得点王は、満足な出場機会を得られていない現状に業を煮やしているようだ。『スカイスポーツ』が伝えている。

「僕はユナイテッドの選手だ。しかし、多くの試合でプレーすることができていないね。(冬の移籍市場では)具体的なオファーは何もなかったよ。報じられていたことはほとんどが憶測だったね」

 この状況に不満を抱いているベルバトフだが、2008年にトッテナムから加入した際、クラブが契約の一部に1年の契約延長をすることができるという条項を含んでいた。そのため、今夏にマンチェスター・Uと1年の契約延長する可能性がある。

 もっとも、ベルバトフ本人は「いつまでユナイテッドでプレーするかは未定だ」とコメントしている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO