FOLLOW US

李忠成が移籍後初のフル出場…サウサンプトンは競り負けてFA杯敗退

 FAカップ4回戦の再試合が7日に行われ、日本代表FW李忠成が所属するサウサンプトンはミルウォールと対戦。李は移籍後初の先発出場を果たした。

 試合はミルウォールが17分に先制するが、サウサンプトンは35分に同点に追いつくと77分にはリッキー・ランバートが逆転ゴールを奪取。2-1と逆転に成功する。

 しかし、サウサンプトンは2-1と勝ち越し直後の79分に同点ゴールを許すと、後半ロスタイムには決勝点を奪われ、結局2-3と敗戦。4回戦で姿を消した。

 なお、李はフル出場したが、GKとの1対1のチャンスを決めきれず、無得点に終わっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO