2012.02.06

ドルトムント香川が3週連続のベストイレブン入り/ドイツ紙

 ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司が、ドイツ紙『ビルト』の第20節ベストイレブンに選出された。

 同紙は、3日に行われたニュルンベルク戦の勝利に貢献した香川を『2』(1が最高、6が最低)と評価し、第20節のベストイレブンに選出。これで香川は今シーズン4度目の選出となり、後半戦は3週連続でベストイレブンに輝いている。

 なお、ドルトムントからは、香川の他にパラグアイ代表FWルーカス・バリオス、ポーランド代表MFヤクブ・ブラスチコフスキ、ポーランド代表DFルカシュ・ピズチェク、ドイツ代表DFマッツ・フンメルスの4選手が選出されている。

 4連勝を飾ったドルトムントは、引き分けに終わったバイエルンとシャルケを振り切り、今シーズン初の単独首位に立っている。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る