2012.02.05

ファンのサポートに感謝するトーレス「いつもファンの愛情を感じる」

 昨年1月の移籍市場で英国史上最高の移籍金で、リヴァプールからチェルシーに加入したフェルナンド・トーレスだが、期待されていた活躍を披露することができていない。

 しかし、トーレスは、結果が出ていないにもかかわらず自身に声援を送り続けるファンの姿勢に感謝の気持ちを表明した。公式HPが伝えている。

「僕はもっと良くなりたい。ファンの僕に対するサポートは、いつも素晴らしいよ。加入した初日からそれを感じているよ。ウォルヴァーハンプトン戦のことを覚えているよ。僕がベンチにいたとき、名前を呼んでくれたんだ。シーズンの最初は難しく、8試合プレーしなかった。こんな状況は過去になかったよ。それでも唯一希望を与えてくれたのは、ファンのサポートだった。ウォルヴァーハンプトン戦で、ファンの愛情を確認できた」

 また、5日にマンチェスター・Uと対戦することについて、「ファンは良い結果を求めているね。僕はユナイテッドユナイテッドに対して良い印象を持っている。彼らを倒して3ポイント得ることができると思っているよ」とコメントしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る