2012.02.01

チョルルカがレヴァークーゼンにレンタル移籍…ユーロを考慮か

 レヴァークーゼンは、トッテナムからクロアチア代表DFヴェドラン・チョルルカを、今シーズン終了までのレンタル移籍で獲得したことを発表した。
 
 今シーズン、チョルルカはイングランド代表DFカイル・ウォーカーの台頭もあり出場機会が激減。プレミアリーグではわずか3試合の出場に留まっていた。
 
 今夏にはユーロ2012も控えており、25歳のクロアチア代表はコンスタントな出場機会を得られる移籍先を探していた。
 
 レヴァークーゼンのスポーツ・ディレクターであるルディ・フェラーは、クラブの公式HPで次のように語っている。
 
「チョルルカは国際キャップに52試合出場している。この経験を是非レヴァークーゼンに活かして欲しいね。」
 
「彼は右サイド以外のポジションもこなすことができる。中央でも左サイドバックでもプレー可能だ。私達はこの移籍をとても喜んでいるよ」
 
 チョルルカは2008年にマンチェスター・シティからトッテナムに移籍。80試合に出場していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る