2012.02.01

2得点で3連勝に貢献の香川「続けていかないといけない」

 ドルトムントの日本代表MF香川真司は、1月28日に行われたブンデスリーガ第19節、ホームでのホッフェンハイム戦でフル出場を果たし、2ゴールを含む全得点に絡む活躍で3-1の快勝に貢献した。

 香川は、快勝した試合について自身のブログで、「自分の2ゴールで勝てたことが、何より嬉しいです」とコメント。

 しかしすぐさま、「これを続けていかないといけない」と気を引き締め、「まだ後半戦は2試合しか終わってないので、次の試合に向けて、先週と同じくメンタルとコンディションを調整して行きたいと思います」と、次節のアウェーで行われるニュルンベルク戦に向け、気持ちを切り替えている。

 ドルトムントは、ホッフェンハイム戦の勝利でリーグ戦3連勝。勝ち点を40まで伸ばし、首位のバイエルンと同勝ち点とし、得失点差で2位につけている。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
バイエルン
3pt
シャルケ
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る