2012.02.01

ギグス、現役続行に意欲「楽しんでできる内は続けると思う」

 マンチェスター・Uに所属する元ウェールズ代表ライアン・ギグスが、MUTV 内のインタビューで自らの選手生活について語った。
 
1991年にプロとしてデビューを果たすと約20年に渡ってユナイテッド一筋でプレー。公式戦出場数は通算897試合で、クラブ最多出場記録を更新し続けている。
 
しかも38歳となったレジェンドのフットボールに対する意欲は衰え知らず。あと何年、現役を続けるのかとの質問に対し、「正直に言って、分からない。フットボールを楽しみながら、チームにも貢献できている内は続けられると思う。でも、試合でつまらない判断ミスをしたり、練習でもチームメートに付いていけなくなったりしたら、その時がシューズを脱ぐ時だと思っているよ」とコメント。まだまだ現役生活は続いて行きそうだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
3pt
ハダースフィールド
3pt
マンチェスター・C
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
93pt
バルセロナ
90pt
アトレティコ・マドリード
78pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
91pt
ローマ
87pt
ナポリ
86pt
欧州順位をもっと見る