2012.02.01

ハーフナーと安田が途中出場のフィテッセ、準々決勝敗退/オランダ杯

 オランダカップ準々決勝が1月31日に行われ、日本代表FWハーフナー・マイクとDF安田理大が所属するフィテッセが、ヘーレンフェーンと対戦した。

 試合はハーフナー、安田ともにベンチからのスタートとなったが、41分にフィテッセがスタンリー・アボラーのゴールで先制する。

 前半を1-0のリードで終えたフィテッセは、60分に安田が途中出場。しかし、67分に失点して同点に追いつかれると、71分には逆転弾を許してしまう。

 同点に追いつきたいフィテッセは、76分にハーフナーを投入して打開を図るが、試合はそのままタイムアップ。フィテッセは1-2で敗れ、準々決勝で敗退した。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る