2012.01.31

ドルトムントがクロップ監督とツォルクSDとの契約延長を発表

 ドルトムントは、チームを率いるユルゲン・クロップ監督およびスポーツ・ディレクターを務めるミヒャエル・ツォルク氏と、2016年まで契約を延長したと発表した。

 クロップ監督は2008年、ドルトムントの監督に就任すると、10-11シーズンにはブンデスリーガを制覇。クラブを9年ぶり7度目の歓喜へと導いていた。今シーズンは序盤、やや出遅れ気味だったものの、第19節を終了した時点では首位のバイエルンと勝ち点差なしの2位。チームは結果だけでなく高いパフォーマンスを示し、昨シーズン王者の貫録を見せつけている。

 ドルトムントはクロップ監督の指導力を高く評価し、契約延長に至った。日本代表MF香川真司も絶好調のドルトムント。明るい話題が続いている。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る