2012.01.30

ヴェンゲルがチェンバレンのユーロ2012での活躍に期待

 アーセナル指揮官のアルセーヌ・ヴェンゲルは、アレックス・チェンバレンのユーロ2012での代表メンバー入りと活躍に期待しているようだ。『BBC』が報じている。
 
 プレミアリーグのマンチェスター・U戦でリーグ初先発を飾り、アシストを記録するなど成長著しいチェンバレン。ガナーズのボスは、この若きウインガーがユーロ2012の代表メンバー争いに参加できない理由はないと語った。
 
「もし彼が良いパフォーマンスを見せれば、カペッロの選考メンバーから外れることはないはずだ。18歳という年齢は理由にはならないよ」
 
「9月の時点では、正直チェンバレンがこんなに成長すると思っていなかった。彼はまだ子供のように見えたからね」
 
「現在、チェンバレンは突然だがプレッシャーを受け入れ、乗り越えることができたようだ。これが目覚ましい成長を遂げた理由だろう」
 
 チェンバレンは代表メンバーに選ばれ、ユーロ2012で新たな“ワンダーボーイ”となることができるのか。今後のパフォーマンスが、キャリアにおける一つの大きな分岐点となる。
 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る