2012.01.29

好調へのきっかけを先につかむのはマラガか、セビージャか

 マラガは現在7勝4分8敗、ヨーロッパリーグ出場圏内の6位から一気に10位まで順位を落としてしまった。リーグ戦では最近の6試合で2分4敗と6試合勝ち星がない。第19節スポルティング・ヒホンにアウェーで1-2と敗れ、前節はバルセロナ相手に1-4で敗れた。これ以上順位を落とさないためにも、ここが踏ん張りどころだ。

 前節バルセロナ戦でゴールを挙げているFWホセ・サロモン・ロンドンは、「この結果にみなが満足していないのはわかっている。でもまだリーガは終わっていないし、ヨーロッパリーグ出場権という目標が変わったわけでもない。全力でプレーし、最終的に5月にヨーロッパリーグ出場権獲得という結果を得たい」と内に秘めた闘志を明らかにした。MFジェレミ・トゥラランが出場停止から明けるが、依然としてFWジュリオ・バチスタ、MFホアキン・サンチェスは欠場予定と中盤のコマ不足が否めない。何かカンフル剤が必要かもしれない。

 セビージャは現在6勝8分5敗、前節の7位から9位に転落。リーガではここ5試合で2分3敗と5試合勝ち星なし。3連敗後の第19節ホームにエスパニョールを迎え撃ちスコアレスドロー、前節はベティスホームでのセビージャダービーを1-1のドローで引き分けた。マラガ同様、これ以上順位を落とさないよう、ここで踏みとどまりたいところだ。

 セビージャは、ここまで大車輪の活躍でチームを支えてきたDFマルティン・カセレスのイタリア・ユヴェントスへの移籍が決定。ポルトガルのマリティモからセネガル人FWババ・ディアワラをすでに獲得したが、いずれにせよ、勝って調子を取り戻したい。なおDFフェデリコ・ファシオが前節の退場処分により、今節は出場停止となる。

【予想スタメン】
・マラガ[4-2-3-1]
GK:13.ウィルフレド・カバジェロ
DF:2.へスス・ガメス(21.セルヒオ・サンチェス)、5.マルティン・デミチェリス、14.ヨリス・マタイセン、15.ナチョ・モンレアル
MF:16.エンツォ・マレスカ、8. ジェレミ・トゥララン、22.イスコ(11.セバスティアン・フェルナンデス)、12.サンティ・カソルラ、18.エリゼウ
FW:9.ルート・ファン・ニステルローイ(23.ホセ・サロモン・ロンドン)

・セビージャ[4-2-3-1]
GK:13.ハビ・バラス
DF:23.コケ(19.アントニオ・ルナ)、6.エミル・スパヒッチ、14.ジュリアン・エスキュデ、3.フェルナンド・ナバーロ
MF:8.ガリー・メデル、15.ピオトル・トロホウスキ(11.イヴァン・ラキティッチ)、7.ヘスス・ナバス、21.ホセ・アントニオ・レジェス、20.マヌ・デル・モラル
FW:9.アルバロ・ネグレド

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング