2012.01.29

好調へのきっかけを先につかむのはマラガか、セビージャか

 マラガは現在7勝4分8敗、ヨーロッパリーグ出場圏内の6位から一気に10位まで順位を落としてしまった。リーグ戦では最近の6試合で2分4敗と6試合勝ち星がない。第19節スポルティング・ヒホンにアウェーで1-2と敗れ、前節はバルセロナ相手に1-4で敗れた。これ以上順位を落とさないためにも、ここが踏ん張りどころだ。

 前節バルセロナ戦でゴールを挙げているFWホセ・サロモン・ロンドンは、「この結果にみなが満足していないのはわかっている。でもまだリーガは終わっていないし、ヨーロッパリーグ出場権という目標が変わったわけでもない。全力でプレーし、最終的に5月にヨーロッパリーグ出場権獲得という結果を得たい」と内に秘めた闘志を明らかにした。MFジェレミ・トゥラランが出場停止から明けるが、依然としてFWジュリオ・バチスタ、MFホアキン・サンチェスは欠場予定と中盤のコマ不足が否めない。何かカンフル剤が必要かもしれない。

 セビージャは現在6勝8分5敗、前節の7位から9位に転落。リーガではここ5試合で2分3敗と5試合勝ち星なし。3連敗後の第19節ホームにエスパニョールを迎え撃ちスコアレスドロー、前節はベティスホームでのセビージャダービーを1-1のドローで引き分けた。マラガ同様、これ以上順位を落とさないよう、ここで踏みとどまりたいところだ。

 セビージャは、ここまで大車輪の活躍でチームを支えてきたDFマルティン・カセレスのイタリア・ユヴェントスへの移籍が決定。ポルトガルのマリティモからセネガル人FWババ・ディアワラをすでに獲得したが、いずれにせよ、勝って調子を取り戻したい。なおDFフェデリコ・ファシオが前節の退場処分により、今節は出場停止となる。

【予想スタメン】
・マラガ[4-2-3-1]
GK:13.ウィルフレド・カバジェロ
DF:2.へスス・ガメス(21.セルヒオ・サンチェス)、5.マルティン・デミチェリス、14.ヨリス・マタイセン、15.ナチョ・モンレアル
MF:16.エンツォ・マレスカ、8. ジェレミ・トゥララン、22.イスコ(11.セバスティアン・フェルナンデス)、12.サンティ・カソルラ、18.エリゼウ
FW:9.ルート・ファン・ニステルローイ(23.ホセ・サロモン・ロンドン)

・セビージャ[4-2-3-1]
GK:13.ハビ・バラス
DF:23.コケ(19.アントニオ・ルナ)、6.エミル・スパヒッチ、14.ジュリアン・エスキュデ、3.フェルナンド・ナバーロ
MF:8.ガリー・メデル、15.ピオトル・トロホウスキ(11.イヴァン・ラキティッチ)、7.ヘスス・ナバス、21.ホセ・アントニオ・レジェス、20.マヌ・デル・モラル
FW:9.アルバロ・ネグレド

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
28pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る