FOLLOW US

セビージャ、ユヴェントスへ移籍したカセレスの代役としてカラを買い戻し

 セビージャは26日、ユヴェントスへの移籍が決まったDFマルティン・カセレスの代役として、AEKアテネにレンタル移籍中のDFフアン・カラを買い戻すことを決定した。

 当初セビージャはラシンのDFアルバロ・ゴンサレスの獲得を目指していたが、ラシン側が今冬の移籍を拒んだため断念。代わりにレンタル先のAEKアテネでリーグ最高のDFと評価されているカンテラ出身の22歳を呼び戻すことを決めた。

 セビージャのホセ・マリア・デル・ニード会長は同日、MFホセ・アントニオ・レジェス、FWババ・ディアワラに続いて今冬3人目の新戦力となったカラの買い戻しをもって1月の補強は終了したと明言。昨夏から獲得を試みていたFWジョバンニ・ドス・サントスについてはトッテナムの金銭的要求が高すぎるため断念したと語った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO