FOLLOW US

“クラシコ”で負傷のイニエスタが全治3週間

 バルセロナは26日、スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが左足ハムストリングの肉離れにより、全治3週間と診断されたことを発表した。

 イニエスタは25日に行われたコパ・デル・レイ準々決勝第2戦のレアル・マドリード戦に先発出場したが、左足ハムストリングを痛め、29分にペドロ・ロドリゲスと交代していた。

 なお、試合は2-2の引き分けとなり、2戦合計4-3でバルセロナがレアル・マドリードを下し、準決勝進出を決めている。

[写真]=ムツ カワモリ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO