FOLLOW US

ミランが逆転でラツィオ下しベスト4進出/コッパ・イタリア

 26日にコッパ・イタリア準々決勝が行われ、ミランがラツィオを3-1で下した。

 ミランは5分、ジブリル・シセにボレーシュートを決められラツィオに先制点を許してしまうが、15分にゴール前のこぼれ球をロビーニョが豪快に叩き込んで同点に追いつく。その3分後には、ステファン・エル・シャーラウィの巧みなパスを受けたクラレンス・セードルフがDFをかわしてゴールネットを揺らし、逆転に成功する。

 さらに84分には、ウルビー・エマヌエルソンが左サイドを突破し、前線にスルーパスを送ると、抜け出したズラタン・イブラヒモヴィッチが落ち着いてGKとの一対一を制し、試合を決定付ける3点目を奪った。

 準決勝はホームアンドアウェー方式となり、ミランはユヴェントスと対戦。もう1試合はナポリとシエナが対戦する。第1戦は2月8日、第2戦は3月21日に行われる予定。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO