FOLLOW US

シュスター氏、レアルの情報リークは「阻止できない」

 元レアル・マドリード監督のベルント・シュスター氏は24日、連日レアル・マドリードの内部情報がメディアに流れている状況について「メディアへのリークは常にあった。選手達のせいではなく、多くの人々が日々チームを追っている。リークを阻止することはできない」との考えを示した。

 またコパ・デル・レイでバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの手を踏みつけたポルトガル代表DFペペについては「彼は謝罪ビデオの撮影をクラブから強いられた。本当に反省しているのなら試合後すぐにバルセロナのロッカールームに謝罪に行っていただろう」と批判している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO