FOLLOW US

イブラヒモヴィッチが2011年のセリエA最優秀選手賞を受賞

 イタリアサッカー選手協会が主催するオスカル・デル・カルチョの受賞者が発表され、2011年度のセリエA最優秀選手賞に、ミランのスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチが選出された。同選手が同賞に選出されるのは2008、2009年に続き3度目。

 昨シーズン、ミランを7シーズンぶりの優勝に導いたイブラヒモヴィッチは、最優秀外国人選手賞も同時に受賞。ミランはその他にも、マッシミリアーノ・アッレグリ監督が最優秀監督賞、ブラジル代表DFチアゴ・シウヴァが最優秀ディフェンダー賞、FWステファン・エル・シャーラウィがセリエBの最優秀選手賞(2010-2011シーズンはパドヴァでプレー)を受賞している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO