2012.01.22

バイエルンのベルギー代表DFヴァン・ブイテンが左足骨折で離脱

 バイエルンは21日、ベルギー代表DFダニエル・ヴァン・ブイテンが、20日のブンデスリーガ第18節のボルシアMG戦で骨折し、手術を受けることを発表した。クラブの公式HPで伝えている。

 ヴァン・ブイテンは1-3で敗れたボルシアMG戦に先発出場したが、試合中にボルシアMGのドイツ代表MFマルコ・ロイスと競り合った際に負傷。76分に途中交代していた。

 バイエルンは、ヴァン・ブイテンは左足第2中足骨を骨折したと発表。全治は術後に判明する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る