2012.01.22

ユヴェントス、アタランタに勝利し冬の王者に…ローマも快勝

 セリエA第19節が21日に行われ、ユヴェントスが冬の王者に輝いた。ちょうど折り返し地点に差しかかったリーグ戦でユヴェントスはアタランタと対戦。

 0-0で前半を折り返すと、55分、スティーヴン・リヒトシュタイナーがゴールを挙げてユヴェントスが先制する。さらに83分にはエマヌエレ・ジャッケリーニがゴールネットを揺さぶり、試合に終止符を打った。

 ユヴェントスはアタランタを2-0で下し、2位ミランとの勝ち点差を4に広げたため、冬の王者に輝いている。

 なお、チェゼーナと対戦したローマは、開始10分でフランチェスコ・トッティが2得点を挙げるなど計3得点を奪取。最終的には5-1でチェゼーナに快勝している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る