2012.01.21

テベス移籍の早期決着を望むマンチーニ「プレーすることが大事」

 マンチェスター・Cのロベルト・マンチーニ監督が、アルゼンチン代表FWカルロス・テベスの移籍交渉の早期決着を望んだ。『ESPN』が報じている。

 マンチーニ監督は、交渉が長引いているテベスの移籍騒動について、「サッカー選手なのだから、彼にとってはプレーをし始めることが大事なんだ。今は3カ月間もプレーしていないし、彼にとってはいいことではない」と語り、「彼のためにも、全てが早く終わることを願うよ」とコメント。

 また、「テベスが戻ってくることは不可能だね。彼は残留を望んでいない」とも語っており、移籍がまとまらなかったとしても、テベスが再びマンチェスター・Cでプレーする可能性がないことも断言している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る