2012.01.21

好調インテルを語る長友「やっと首位ユーヴェの背中が見えてきた」

 インテルの日本代表DF長友佑都が、自身のブログ上で好調のチーム状態を語った。

 長友は、15日に行われたセリエA第18節のミラン戦にフル出場。“ミラノ・ダービー”に日本人として初出場を果たしている。1-0の勝利に貢献した試合については、「熱い試合を勝つことができたよ」とコメント。「首位だったミランとの直接対決やったし、ほんと勝つことが何より大切な試合やったから素直に嬉しいよ」と続け、ダービー勝利を喜んだ。

 インテルはミラン戦の勝利でリーグ戦6連勝とし、現在は5位につけているが、長友は「これで首位ユーヴェとの勝ち点差6。やっと背中が見えてきた感じや」と語り、チームの好調ぶりにも気を引き締めている。

 インテルは、22日に行われるセリエA第19節で、勝ち点1差の4位に位置するラツィオと対戦。4位浮上を狙う。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る